ぎょう虫検査のキューピーのようなキャラクターにもきちんと名前が存在していた

07ec4333b38ffaa655c6516db2d7035d_s.jpg

当ブログにご訪問頂きありがとうございます。リング(@ring_myonlylife) です。

そもそもぎょう虫とは?

wikipediaによると以下のような寄生虫とのことです。

ギョウチュウ(蟯虫、英語: Pinworm、学名:Oxyuridae)とは、線形動物門双腺綱旋尾線虫亜綱蟯虫目蟯虫科に属するものの多細胞生物の総称であり、動物に寄生する寄生虫である。特にヒトに主に寄生する ヒト蟯虫 Enterobius vermicularis を言うことが多いものの、馬蟯虫 Oxyuris equi 、ネズミ蟯虫 Syphacia muris、ネズミ盲腸蟯虫 Syphacia obvelata、Aspiculuris tetraptera なども存在する。なお、蟯虫と表記することもある。


ぎょう虫検査をする時に見かけるキューピーみたいなキャラクターの名前とは

これが本題ですが、ぎょう虫検査の時によく目にするキューピーみたいなキャラの名前は『丸輪太郎(まるわたろう)』です。

まさかの和名です。ギリシャとか天界とかそういうイメージなのに和名です。。

丸輪太郎は日本寄生虫予防協会の各支部より配布される「ウスイ式ぎょう虫検査・セロファン2回採卵式」の説明書に登場する架空の人物です。
wpid-69eef189.jpg


しかしぎょう虫検査は・・・

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ぎょう虫検査は2015年を最後に実施されなくなりました。理由は子どもの寄生虫感染率が低下…というか1%以下とほとんどなくなった為です。

私も経験していませんが、確かに現在の子どもは井戸水などを飲むことがないですもんね。時代の移り変わりを感じますね。

スポンサーリンク








当ブログへご訪問頂き、ありがとうございました。
少しでも役立つ情報であったと思って頂けると幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ

それでは、またのお越しをお待ちしております。Byリング

お礼.PNG

この記事へのコメント